パチンコ冬のソナタファイナル他冬ソナシリーズ実践報告とお便り
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
ヨシさんこんばんわ。



冬ソナ金メダリストの称号ありがとうございます(笑)

またアドバイスもありがとうございました。

早速使わせてもらっています。○○しちゃってたりしてます^^



24当りしたホールへはあれから行っていませんが

新規開拓も含めてあれからも何件か回っています。

いろいろ新台が出てホールは賑わっていますが

冬ソナ以外は魅力を感じなくてもっぱら専門に打ってます。



新規のホールではかならず打ち子打法を試すようにしていて

効果のあるホールでは打ち始めてすぐに(入賞10コ以内)出目がくる気がします。



ヨシさんのおかげで大勝はしていませんが少しづつ勝ち続けています。

ありがとうございます。



いくつか質問があるのですがもしよかったら教えて下さい。



降雪中にも当る事が何度かあるので私は嫌いではないのですが

台の調子の判断としてはどうなのでしょうか?

台が鳴る?という意味では良いような気がするのですが・・・



降雪モードですが疑似連続回転でリーチにならなければ突入しますよね。



『そうですね。降雪モードは、演出の1つに過ぎません。

擬似連回転中のシャキーンと鳴る「予告」の何回目で「リーチ」がかかるかによって信頼度が変化しますが、2回目よりも3回目、という事です。

降雪モードも、エヴァのミッションモードもモードが変化した1回転目だけ(冬のソナタは擬似回転なので、2回目よりも3回目、も結局は1回転になります。)が熱いだけです。



その回転に大当たりをもらえた場合、演出を変化させて、期待度を上げています。



擬似連回転で大当たりをもらえて無い場合、降雪モード移行後は、モード中だから確率が高くなる、と言う事はありません。



擬似連回転でハズレリーチを伴った、単なる背景チェンジです。



頻出する台でも決して好調台というわけではございませんが、逆に鳴らない台に好調台はほとんど見られません。

鳴らないより鳴る台の選択は間違いとは私も思いません。』



鼓動のあるリーチとないリーチがありますが

やっぱり鼓動のあるリーチの方が良いのですよね?

この前鼓動のないリーチで復活当りしたので

そんなに変りがないのかとも思ったり。。。



よかったら教えて下さい。

『鼓動のあるリーチとは初雪リーチの最後の演出部分ですね。そうです。一番期待出来る実写系リーチです。復活も期待出来るリーチです。



初雪リーチ以外のリーチまでアツくしていたら、実写系リーチそのものが出現しなくなります。楽しませる程度のリーチも多くしなければバランスがとれなくなります。』





時短中の会話予告にミニョンが出てきても外れるのですね(^^;)

「私ってダメですね」

「ユジンさんは優しすぎると思います」

青アルバムで外れました。2回も。



そのお寿司は何人前ですか?で当る事もあるのに

普通の会話予告で外れるよりショックでした(苦笑)





冬ソナ用語集でお願いがあります。

プレミアに印かなにかつけてもらえまいでしょうか?

見た事ないプレミアがまだまだあるので・・・



あっ、バンさんもプレミアでしょうか??(笑)





長々スミマセン。よろしくお願いします。



冬のソナタサクラ打ち子打法



携帯版はコチラ


関連記事